小2の姪っ子と編み物

お盆で実家に帰省しています。

姪っ子(小2)は編み物に興味があり、自分好みの毛糸を選んで待ってくれていました。

今回はネックレスを編みました。

半年前に伝授した「くさり編み」はしっかり覚えていました。

そこで、プラスしてビーズを編み込んでいます。

すばらしい手つきで、目数をしっかり数えながら編む姿はとっても

微笑ましく、嬉しくなります。

子ども編み物くさり編み

 

姪っ子が用意していた材料は、100均セリアのアクリル毛糸と

ル-ムバンドのセット(輪ゴムで編むアクセサリ-は小学校で流行っているらしい)

 

かぎ針はアクリル毛糸ように考えられた、クロバー株式会社の

「アミュレ7.5/0号」持ちてがすべりにくく、かぎ針の頭がアクリル毛糸をかけやすい大きさにで、持ちやすいと評判です。

姪っ子も「編みやすい」と言っていました。

 

アクリル毛糸

 

 

完成したネックレスはこちらです。

子ども編み物ネックレス

ネックレスはとっても気に入ったらしく、夜布団に入るまで

付けていました。

 

会うたびに、成長して編み物をする姿も板についてきている姪っ子との編み物時間は、私にとっても楽しい時間です。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です