【編み図】市松模様 手編みのハンカチタオル

材料と用具

●使用糸:コットン100% 並太 程度 1玉(約25g)

参考:ハマナカ ボーム&カネコヤ ポーム ベビーカラー 毛糸 並太 303 25g 約70m

●使用用具:棒針 5号

参考:Clover クロバー棒針「匠」5本針〈短〉16cm 5号

編み方のポイント

・一般な作り目を50目作ります。(作り目は1段目と数えます)
・2段めから「1目かのこ編み」で8段編みます。
・次の段から「4目6段の市松模様」が始まり、改めて「1段め」と数えます。
・編み図を参考に「4目6段の市松模様」で60段編みます。
・次の段から「1目かのこ編み」を改めて「1段め」から編みます。
・7段めまで編めたら「8段め=裏を見ながら編む段で」表編みの編み方をしながら「伏せ目」をします。
・糸端を15㎝くらい残して切り、糸始末をします。

編み方図

ダウンロードはこちら

その他 手編みのハンカチタオル動画集

手編みのハンカチタオルのお洗濯法

手編みのハンカチタオルを編みながら思うこと・・・


手編みのハンカチタオルを編むことは、編んでいる時間、糸を扱う時間も癒されています。
それは、自然素材のコットン100%をの糸を使用しているからかもしれません。

手編みハンカチタオルは、プレゼントにも喜ばれるサイズ感なのも魅力の一つだと思います。

気軽に編んで、気軽にプレゼントしてみたい方が、気軽にチャレンジできるように、少しづつではありますが、「編み図」と「編み方動画」を公開しています。

編み物の初心者さんの練習にも、おすすめです。基本が詰まった「ガーター編みのハンカチタオル」から始まって、少しづつステップアップしながら、いろんな編み方を楽しんでいただけたら嬉しいです。

あみもの教室(オンライン・対面)/あみものワーックショップ/ニットカフェなどの情報、編み物講師の毎日をつづったブログはこちらからhttps://ameblo.jp/kiramayu29

▼編み物教室ジャーニーHP トップページはこちら
http://amimono-hadano.net/
▼個人ブログ(編み物講師の日々の日常)
https://ameblo.jp/kiramayu29
▼Instagram(作品)
https://www.instagram.com/amimono_journey/?hl=ja
▼YouTube動画
https://www.youtube.com/channel/UCgeGHF7FRjEZOoBVrwmPtFg
▼個人Facebook
https://www.facebook.com/mayumi.hadano.10/
▼オフィシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/amimonJourney

【生徒さん募集中】ぶきっちょ&初心者さんのための編み物教室ジャーニー

編み物教室ジャーニーは、大分市自宅アトリエ(県立病院近く)、福岡市今泉(福岡市天神&薬院駅より徒歩5分!)の「アトリエ」と福岡市白金(薬院駅より徒歩5分)の「カフェ」大分市田原(富士見ヶ丘団地入り口)の「いとしや」さん2階スペースをお借りして、編み物教室を開催しています。

入会金0円!1回ごとの料金制ですので、毎週、隔週、月に1回など、自由なペースで通っていただけます。初回は、通常の半額ので体験いただけます。お気軽にお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください