「お父さんのためのぼちぼち趣味講座」取材レポ

西日本新聞のコラム取材を受けました!

【定年を迎えたお父さん】
時間をどう使ってよいかわからないそうでです。
「お母さんに付きまっとって、嫌われるお父さんが多いんです」
西日本新聞の記者さんは、そう言って私に取材の依頼をしてくださりました。
●段階の世代の退職
●生涯現役
●人生100年時代

●第2の人生

現代社会で問題視されて、テレビのニュースでも耳にする言葉ですね。

今年4月から【西日本新聞 くらしのページ】の連載コラム

自分の時間を、楽しんで生きがいのある人生を送る「ヒント」的な、提案をされてるそうです。
とても共感でき、私の父もまさに!
「定年退職後、特に何もすることがない」から、もれてないので、取材に協力させていただきました。
↓↓ 前回5/25(金)に掲載されたコラムはこちら
(毎月第4曜日)

6月のコラムのテーマは「編み物」だそうです!

50代後半の、新聞記者さん!
一生懸命、ご自身でも人生初の「編み物体験」をされました。

 

「編み物は、女性がするもの」なんて決まりはなので、私の編み物教室は「女性限定」ではありません。

 

 

老若男女。みんなで一つのテーブルを囲んで楽しめるのが「編み物」の魅力でもあります。

 

大きな手で、一生懸命、形にしようと自分の指先と格闘されていました・・・
私はそばでその様子を見ていて、幸せな気持ちになりました。
人生初の編み物
「エコたわし」を完成できましたニコニコ
会社の、給湯室のコップ洗いようにコーヒー
「エコたわし」を使うそうです。
しっかり、使用目的、編む目的もお持ちです。
↑男性的ですねニコニコ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
取材の内容は
6月22日(金)
西日本新聞 くらしのページ
「お父さんのための ぼちぼち趣味講座」へ掲載予定だそうです。
どんな記事になるのか楽しみです。
(OK頂きましたので、ご紹介させていただきました。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【生徒さん募集中】ぶきっちょ&初心者さんのための編み物教室ジャーニー

編み物教室ジャーニーは、福岡市今泉(福岡市天神&薬院駅より徒歩5分!)の「アトリエ」と福岡市白金(薬院駅より徒歩5分)の「カフェ」大分市田原(富士見ヶ丘団地入り口)の「いとしや」さん2階スペースをお借りして、編み物教室を開催しています。

入会金0円!1回ごとの料金制ですので、毎週、隔週、月に1回など、自由なペースで通っていただけます。初回は、通常の半額ので体験いただけます。お気軽にお申込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です